ガントチャートとは?

ガントチャートってなに?

メンズ

ガントチャートの内容は?

管理工程で必要なスケジュール表といった方がわかりやすいでしょう。全体の計画が見える化して、誰でも、全体像が把握することができる、それがガントチャートです。

使う項目はなに?

ガントチャートで使う項目は、目標と開始日と完了日、作業内容やその担当者などを決めます。細かく分けることで作業効率の把握や毎日のノルマが決めることができるのです。

メリットはあるのか?

ガントチャートはメリットしかありません。自分がしている作業がどれくらい進んでいるのか、全体の進捗はどれくらいなのかが知れるため、個人の目標達成への意識が向上したり、遅い工程のところを助ける思いやりにも繋がります。

リーダーに必要な3つの要素とは?

プロジェクト達成は、仲間や部下と力を合わせて1つの目標を達成することです。そこでリーダーは皆がスムーズに仕事ができる環境を整えることが必要です。そのために良いリーダーの3つの要素は「洞察力が高い」「人間関係を活用」「情報発信」です。仲間の体調の変化、表情を観察し、仕事がスムーズになるように人員配置やその人のスキルを活用、正しい情報を流すことで迷わす心配がないということです。3つの要素をしっかり行えば、リーダーを務めることはできます。